フルールブログ

BARフルールドゥリス

宇都宮市街地から少し離れるだけで、静かな田園地帯が広がります。
宇都宮酒造は宇都宮市柳田にあります。

3度目の蔵見学となりました。
仕込みの忙しい12月期に開催してくださった見学会。
IMG_3988

出迎えてくれた酒米「山田錦」。
蔵に精米機があるため、これから精米されるお米たちです。
IMG_3930
IMG_3933
磨かれた酒米たちに触れることができます。
IMG_3937
このとちぎの星は3年後、2019年に大嘗祭に選ばれた銘柄米。
酒米としても飯用米としても用いられます。
IMG_3938
磨いた後の米糠です。
IMG_3940
IMG_3942
IMG_3953
杜氏の今井さんが分析室でお仕事をされていました。
IMG_3947 2
IMG_3948 2
天井は高く、とても整った動線で、圧巻の蒸米設備です。
IMG_3949
タンクも何台もあります。
IMG_3952
近づいて、今季のお酒の香りを体感しました。
IMG_3955
IMG_3958
見た目よりも重労働の、もろみをかき混ぜる作業。
大きな炊飯器にしゃもじを入れるくらい大変です。
IMG_3960 2
IMG_3962
お酒を搾る工程には、佐瀬式も残ります。
IMG_3966
こちらの薮田式をメインにお酒を搾ります。
IMG_3967
製麴室の中は見たことがなく秘密のまま。
IMG_3968 2
IMG_3969 2
タンクに書かれた酵母名の「T」は栃木県酵母のことです。
栃木県では独自の酵母や、酒造好適米「夢ささら」など、
研究を重ねています。
IMG_3970 2
柔らかな癒される香り。
とっても正統派でおおらかな印象の四季桜さん。
IMG_3971 2
充填作業所も広々、大谷石の壁面が歴史を感じさせます。
IMG_3979
IMG_3983
冷蔵室も広々と。
IMG_3984
IMG_3986
IMG_3987
静かな夜、酒造りにぴったりの冷たい外気。
IMG_3989
お酒を酒粕を買って帰りました。
IMG_3990
いつも四季桜愛でいっぱいの菊地社長。
お忙しい中、ご案内くださりありがとうございました!
IMG_3992

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット