フルールブログ

BARフルールドゥリス

ちょうど春のウォーキングイベントの行われている日の、酒蔵訪問となりました。
飯沼銘醸さんでは、美味しい甘酒を振舞っていたので、
皆さん一足止めて、ここで休憩されて行くんですね。
IMG_3468
IMG_3463

IMG_3403
とにかく美味しいお酒なので、仕入れたくて来てみたけれど、
機材の意味がまるで分からない私に、丁寧に説明してくださった飯沼社長。
IMG_3404
タンクをのぞかせてくれました。
IMG_3400
蓋を開けるととてもいい香りです。
IMG_3401
IMG_3406
蒸米の工程。
IMG_3407
浸漬時間や吸水率を厳しく測ることを教えてくれました。
IMG_3408
IMG_3409
使い慣れた道具が綺麗に並べられています。
IMG_3410
麹室。麹室には立ち入れない酒蔵もあります。
神聖な職場に来ているので緊張します。
IMG_3411
IMG_3412
発酵中の米こうじを見せてくれました。甘く優しい香りです。
IMG_3415
IMG_3416
飯沼さんの手がとても優しい。
それがお米に伝わるような。
IMG_3417
IMG_3418
IMG_3419
IMG_3420
米こうじも寝て育つ。
IMG_3423
IMG_3424
3月の見学で、酒造りは終わりを迎える頃でした。
薮田から酒粕を剥がしているところで、これはとても重労働です。
IMG_3426
IMG_3430
そして早速綺麗に清掃しています。
IMG_3432
IMG_3435
瓶詰めや検品ラインには女性の姿が。
IMG_3436
IMG_3438
広い冷蔵室にお酒が保管されていました。
IMG_3439
IMG_3440
IMG_3441
IMG_3444
日本酒度やアルコール度数を測る部屋です。
分析まで教えてくれて、感動しました。
IMG_3445
IMG_3446
IMG_3448
IMG_3451
IMG_3453
IMG_3456
IMG_3457
何より敷地内の水が美味しかったです。
空気も澄んでいて、良いエネルギーに満ち溢れている心地です。
IMG_3458
最後にお酒をテイスティングさせていただきました。
定番の中取り商品や、北海道の酒米も。
IMG_3461
IMG_3462
BARのカクテルに使いやすいものをイメージして飲ませていただきました。
全部合います。
蔵の空気そのままの香りのするお酒で、いつでも蔵を思い出せそうです。

蔵の皆様、お忙しい中、見学させてくださり誠にありがとうございました!

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット