フルールブログ

BARフルールドゥリス

栃木県の一番東にある、那珂川町をご存知ですか?
茨城県との境にあり、水戸徳川家の足跡も見られる地域です。
グリーンツーリズムや温泉旅館、美術館や陶芸小砂焼など、
自然への尊敬と芸術が色濃く感じられる町です。
IMG_8822
もともと栃木県最東の馬頭町と、
すぐ西の小川町が、市町村合併でできた那珂川町。
その旧小川町の市街地に、白相酒造はあります。

見学に際して、製造者の三村さんにお世話になりました。
IMG_8831
訪ねたその日は、隣のさくら市産の芋を加工していました。
蒸した芋を扇風機で乾燥しています。
熱が取れた芋は手前のベルトに乗って移動して、潰し加工されます。
IMG_8833
芋の湯気が見えるでしょうか?
IMG_8828
潰した原料は、この機械の中で麹と混ぜ合わせるそうです。
IMG_8860
蔵の中へ案内していただきました。
もろみをかき混ぜるところも見せていただきましたが、写真等は非公開でとのことでした。
IMG_8835
IMG_8856
日本酒も作っていますので、麹室があります。
IMG_8855

立派な蒸留機。これで本格焼酎を作ります。
IMG_8858
IMG_8859
貯蔵用タンクの倉庫も見せていただきました。
IMG_8863 2
製造工程はとても大変なものでしたが、
大掛かりな設備で、わぁと感動することばかりでした。
これからもこちらの焼酎を使い続けます。
ありがとうございました!

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット